PR

副業でメルカリを始める時は300円出品がおすすめの理由

メルカリ
記事内に広告が含まれています。

副業でメルカリを始める人が増えています。ものによっては出品してから数分で売れていくこともあります。やり方によっては土日だけで数万円稼げる人もいます。

稼げるだけではなく、いろんなスキル(撮影、セールスライテング、梱包方法、ウェブマーケティングなど)が身つられるのもフリマアプリのいいところですね!

では、本題に入りましょう。

なぜ300円で出品する人がいるのでしょうか?

  • 不良在庫の処分
  • 評価を積み上げるため

と考えられます。

メルカリに出品する最低販売価格は300円です。仮にらくらくメルカリ便のネコポス1kg以内は210円なので、手元に残る利益はほどんとありません。

評価を積み上げるために300円出品

出品者A出品者B
評価数1003
Good評価953
Bad評価50
出品価格500円500円

あなたでしたらどちらから購入しますか?私でしたら間違いなく出品者Aから購入しますね。なぜなら評価数=出品者の経験でGood評価も高いので安心してお買物ができます。

月間2000万人(日本人の6人に1人)が利用していますので、ライバルも多いです。他の人と差をつけるために説明文や評価の数を増やす必要があります。

評価数が低い状態で高額商品を出品しても「いいね」が付きづらく、売れないことがあります。

メルカリで収益を得るには

メルカリで入金までのステップ
  • 写真撮り
  • 説明文を考え
  • 掲載
  • 購入者とのやり取り
  • 購入決定
  • 商品発送
  • 評価待ち
  • 評価後に入金!

他のフリマアプリやヤフオク経験者でしたらそこまで迷いもなく最後までたどり着くと思いますが、まったくの未経験ですといろんなステップで戸惑います。

メルカリを副業で始めたばかりの出品は金額設定もわからず赤字続きでした。300円出品で赤字になったとしてもそこまでは損しなのでメルカリを始めたばかりの人はおすすめです。

将来的に高い商品も売れるかも

300円出品を何回か繰り返すとメルカリというシステムに慣れてきます。評価をある程度積み上げましたら高額商品を出品することをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました