PR

インターネットのPing値(ピン値、ピング値)を改善する方法

インターネットのPing値(ピン値、ピング値)を改善する方法 未分類
記事内に広告が含まれています。

スマホ、タブレット、パソコンなどでインターネットを利用しているとネットが遅い、ラグを感じる時はありませんか?オンラインゲームを行う時にストレスなくプレイできるかどうかを大きく左右しているPing値について詳しく説明していきます。

Ping値(ピン値、ピング値)とは?

Ping値とは?

Ping値とはサーバー間で行われる情報伝達の時間を指す数値です。

ping値の単位はms(ミリセカンド・ミリ秒)
1ms=1000分の1秒
ping値は低ければ低いほど情報伝達が早いことを示しています。

Ping値の目安としては

  • 0〜15ms(早い)
  • 16〜30ms(まぁまぁ早い)
  • 31〜50ms(ちょっとストレス)
  • 51〜100ms(かなり遅い)

インターネットの使用用途によって必要なPing値が異なってきますので、用途別の表も作りました。

ネットで
検索
動画を視聴パズルゲーム
(TCG)
シミュレーションゲーム
(RPG・MOBA)
対戦ゲーム
(FPS・TPS)
0〜15ms
16〜30ms
31〜50ms
51〜100ms

ビデオ通話、Web会議をするとき(ZOOM、LINE、Skypeなど)

ビデオ通話やWeb会議をする時に常にサーバーとデータのやり取りをしています。Ping値があまりにも高い(51~100ms)と【画面が遅くてラグイ・・・】【通話中に途中で切れてしまう】が発生します。

ビデオ通話、Web会議はPing値が30ms以下、上りが30Mbpsがあると快適に通話ができるでしょう。

ライブ配信(Youtube、インスタグラム、17LIVEなど)

Youtubeゲームオンライン配信、17LIVE(イチナナ)、ふわっちなど最近ではたくさんのライブ配信アプリが出てきます。

ライブ配信はPing値が30ms以下、上りが30Mbpsがあると快適にライブ配信ができるでしょう。

Youtube観賞

YouTube動画(360p)であっても「通信速度」「応答速度」ともに、そこまで気にしなくて大丈夫です。 480pや720pの高画質動画となると話は別ですが、スマホで十分キレイに見れる「360p」程度の動画でしたらPing値が100ms以下、下りが1Mbps以上あると快適にYoutubeを視聴することができるでしょう。

対戦系オンラインゲーム

大乱闘スマッシュブラザーズ、フォートナイトなどの対戦系ゲームをオンラインでプレイをする場合に高いPing値のインターネットを使うとラグが生じることがあります。

Ping値が高いインターネット回線を使って対戦系オンラインゲームをすると

  • 攻撃を避けたはずなのにダメージを受ける
  • 攻撃したはずなのにダメージを与えていない
  • キャラクターが瞬間移動する
  • アイテム使用時の動作が遅い
  • 対戦ゲームでマッチングしない

とゲームを十分に楽しめなくなります。

対戦系オンラインゲームはPing値が15ms以下でしたらストレスなくプレイできるでしょう。

Ping値を測定する方法

下記のサイトが直接Ping値・下り・上りなどを調べることができます。

SpeedtestでPing値を測定する方法

Speedtesを使ってPing値を測定する方法はとてもシンプルです。

ホームページにアクセスしたら【GO】ボタンをクリックすると測定ができます。

ping値測り方①

結果は下記のように現れます。

ping値測り方②

Ping値を改善する方法

有線接続を利用する

無線Wi-Fiを使っていると電波の届き具合によってPing値が左右されます。有線接続を使うことにより直接ルーターからインターネットを接続するため安定したPing値を得ることが期待できます。

有線LANケーブルにもいろいろと種類があり。高機能なものを使うとPing値を改善できるでしょう。

通信規格最大通信速度特徴
CAT5100Mpbs低速規格で安値。最低限のインターネット接続でOKな方におすすめ
CAT5e1Gbps日常使いにおすすめ
CAT61Gbps5eと比べて周波数が2倍以上。快適に使用したい方におすすめ
CAT6A10Gbps動画を頻繁に見る方におすすめ
CAT710Gbpsオンラインゲームや業務用として使用する方におすすめ
CAT840Gbpsノイズ耐性が高く、高速で安定した接続が可能で主に業務用

もうひとつインターネットの接続を左右しているポイントとしては

  • スタンダード
  • フラット
  • 極細

フラットと極細はノイズが入りやすくおすすめができません。スタンダードが安定しています。

有線LANケーブルを購入する際には番号が大きいものとスタンダードを購入することをおすすめします。

Wi-Fiルーターの場所を変える

Wi-Fiルーターからインターネットの電波が発射されています。障害物などがあると電波が弱くなってしまうのでなるべく周囲にものがない場所に置くことをおすすめします。

  • 床から1から2メートル離れた場所
  • 布やカバーを被せない
  • 棚の外側
  • 窓際から離れた場所
  • 電子レンジ、テレビから離れた場所
  • なるべく家の中央
  • 水槽や水回り(キッチン、トイレなど)から離れた場所

インターネット回線を見直す

上記のやり方でインターネットのスピードが改善されなかったら回線の見直しをすべき時かもしれません。

NURO光auひかりソフトバンク光ドコモ光@nifty光
Ping値
(ms)
12.1217.2817.221.7116.17
下り
(Mbps)
506.78418.97315.28271.12216.7
上り
(Mbps)
448.93359.07211.76208.05205.41

みんなのネット回線速度より抜粋

コメント

タイトルとURLをコピーしました