PR

メルカリで値引き交渉が来たら返事の仕方はこれ一択!

メルカリで値引き交渉が来たら返事の仕方はこれ一択! メルカリ
記事内に広告が含まれています。

メルカリで「値引きできませんか?」とコメントが来ることがよくあります。

みなさんはこの時に相手に言われた通り値引きをしますか?
断ってなんとなく気分が害した気分になりますか?

この記事では値引き交渉が来た時にお互い気分を害しない対処法を紹介します。
結論から言うと「フォローをして頂けたら〇〇円値引きしますよ」とコメントを返すだけです。

フォローしてもらう理由

メルカリでフォローをしてもらうといくつかメリットがあります。

  • アカウントの信頼性が増える
  • 出品した時にフォローしてもらった人に通知が行く

アカウントの信頼性が増える

例:3人の同じゲームソフトを売っていました。金額もほどんと同じです。あなたはどなたからそのゲームソフトを買いますか?

私でしたら出品者の評価とフォロワーの数を見て買う人を決めます。メルカリはフリマアプリで誰でも出品ができます。そのため中には出品初心者もいます。梱包方法が雑だったりいろいろとトラブルが発生します。

高評価とフォロワーがたくさんいた方が信頼性があり、取引がうまく行きます。

出品した時にフォローしてもらった人に通知が行く

自分のフォロワーがたくさんいると、自分が新しい商品を出品した時にフォロワーに通知が行きます。このようにリピーターを増やすことができます。

なぜ安易に値引きをOKしてはいけないのか?

安易に値引きするのはNGです
メルカリでよく取引を行っている人はできるかぎり安い値段で商品を手に入れようとします。
取引コメントをチェックし容易に値引きを引き受けてくれる人を探します。

一度値引きを受け入れてから何度も値引き交渉が違う商品で発生する原因です。「フォローをして頂けたら〇〇円値引きしますよ!」が一番良い返事です。いくらにするかは自分次第ですが、あまり高額な値引きはしないように気を付けましょう。

300円から500円が妥当だと思います。

逆に「フォローをして頂けたら〇〇円値引きしますよ!」を言っても買ってくれない人は気にせずに他の人が買ってくれる人を待つべきです。

人気な商品ならすぐに売れます。メルカリは月間1755万人(日本の中で7人のうちに1人)が利用しています。買い手不足の心配は要りません!

値引き交渉が来る商品はそれだけ需要がある商品です!焦らずに待つべき、逆に値上げしても売れる商品かもしれません。

フォローから購入までの順番

注意:購入決定をした後は値段を下げることはできません。

「フォローをして頂けたら〇〇円値引きしますよ!」と返事します。

空いてがフォローしたことを確認し

値段を下げ

購入してもらう

 

 

という手順になります。

まとめ

売り手も買い手も気持ちよくするためには「フォローをして頂けたら〇〇円値引きしますよ!」は不可欠です。これであなたもメルカリで交渉上手になれますね。

逆に買い手として「フォローするので500円値引きできますか?」と聞くと値引きをしてくれるかもしれませんよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました